ニュース

19.10.2020

ラ・デファンス地区に設置されたWattway Pack

2020年9月から、パリのオフィス街ラ・デファンス地区のル・パルヴィス広場に、舗装材12単位のワットウェイ・パックが設置されました。その目的は?「エネルギー・オアシス」というプロジェクトの一環で、再生可能エネルギーの地産地消と貯蔵を目指しています。
Efficacy研究所(都市のエネルギー転換研究所)の協力を得て設置された、この画期的ソリューションによって、公共空間での再生可能エネルギーの利用が実現します。